17/01/19

f:id:makuragirui:20170204180239j:plain

 

ずっと夜なら、世界はピカピカしっぱなしかもしれない。
朝が来なければ、夜になって気持ちがどんよりすることもないかもしれない。
それでも朝がまた来てしまって、過剰な煌々の群は太陽っていう
何だかデカイ奴に吸われてしまって。 K.