読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17/02/25_02

f:id:makuragirui:20170301235447j:plain

美しい記憶は、思い出になった時、殊更に瑞々しい。そして、醜悪な記憶は、思い出になった時、殊更におぞましい。ならば今いる場所を、少しでもそちら側に、美しい側に。でも、時々には……。 K.