17/04/20_02

f:id:makuragirui:20170502002444j:plain

【お題: 枕木るい】
「枕木るいの話ですか。あれは何の役にも立たない存在ですよ。この惑星の塵よりも泡よりもずっと些末で無意味なものです。だのにどんな物質よりしつこく存在しているんだから、その執着心には憎悪というか、ある種の尊敬にも似た気持ちを覚えますよ。」 K.