枕木の記録

枕木るいの写真

20/01/20

f:id:makuragirui:20200209141727j:plain

あの日嫌だったこと、あるいは深く反省すべきこと。嬉しいことは曖昧なのに、
そういう記憶ははっきりと蘇り、過去が鮮明に攻め寄せ、
自分が今何処の地点を生きているのか分からなくなる。溺没間際ふと気が付いて、
足の爪が伸びていることだけが真理。 K.